公正発展党中央執行委員会、新メンバー発表

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、党首を務める公正発展党(AKP)の中央執行委員会の新しいメンバーを発表した。

公正発展党中央執行委員会、新メンバー発表

 

 

 

報道官にはオメル・チェリキさん、党首代理にはヌマン・クルトゥルムシュさんが起用された。

党の報道官に選ばれたチェリキさんは、公正発展党の本部で中央執行委員会の会合の最中に、中央執行委員会の新メンバーを発表した。

定数50人の中央執行委員会で21人が残留し、29人の新メンバーが誕生した。

 

 

 

民族主義者行動党(MHP)のデヴレト・バフチェリ党首は、エルドアン大統領に電話をし、昨日(8月18日)行われた公正発展党の第6回通常総会で、党首に再び選ばれたことを祝福した。

 

 

 

(2018年8月19日日曜日)

 

 

 



注目ニュース