1年間で雇用が100万人増加

雇用がこの1年間で100万人増加した。

1年間で雇用が100万人増加

 

社会保障機構とトルコ雇用局のデータによると、雇用はこの1年間に100万人増加した。製造業における雇用の増加は20万2000人となった。

正規雇用者が最も多く増加した部門は、14万5000人で建築建設部門となった。

7万6000人の増加で教育、6万5000人の増加で行政・防衛・強制社会保障、5万4000人の増加で小売業、4万9000人の増加で医療サービスの部門が建築建設部門に続いた。

イスタンブール県は、16万5000人の増加で正規雇用者が最も多く増加した県となった。7万人の増加でアンカラ県、6万4000人の増加でイズミル県、4万5000人の増加でアンタルヤ県、3万9000人の増加でブルサ県がイスタンブール県に続いた。

製造業のうち正規雇用者の数が最も多く増加した部門は、3万6000人の増加で衣料品製造部門となった。

2万5000人の増加で卑金属工業、2万4000人の増加で繊維製品製造、1万6000人の増加で機械・装置製造、1万4000人の増加で非金属製品製造の部門が衣料品製造部門に続いた。

 

(2018年5月29日)


キーワード: 製造業 , 雇用

注目ニュース